コンセプト

kaiga0704

看護師求人募集-ナースパワーの運営コンセプト

コンセプト

企業は社会的な「存在意義」がなければ長期に継続することはできないと考えています。 当社は開設当初から「利用者の役に立ちたい、利用者満足度を高めたい」との一心で運営して参りました。

「もっと求人者のお役に立ちたい」 「もっと求職者のお役に立ちたい」 「もっと職員に喜ばれたい」

というトリプルコンセプトが当社の企業精神であります。

NursePower Triple Concepts

1.求職者の立場で考え、サポートします。

もっと求職者のお役に立ちたい

職業紹介事業は一言でいうと、「人生設計の相談相手」という事ができます。過去数千人の求職者との面談実績から判断するに仕事を決めるということは、それに伴う付帯的要素がその決定に大きく起因しているからです。しかしコーディネーターは求職者の信頼を得なければ、付帯的要素が何であるか知ることはできません。求職者の立場を理解し、常に尊重して話を聞くことが最も重要です。そこから信頼が生まれ、はじめてプロのコーディネーターとしてのアドバイスに耳を傾けてもらえるものだと思います。 当社はこの創業の精神を忘れることなく、一人ひとりの求職者に合った選択肢の提案を行います。そして「一緒に仕事を探しましょう」を合言葉に可能な限りベストマッチングが実現するようお手伝いをしたいと考えております。 20周年の節目に際し、職員一同初心にかえり、このような決意をいたしました。
 

2.顧客の安定労働力確保のために全力を尽くします。

もっと求人者のお役に立ちたい

当社の顧客は医療機関です。病院の労働力が安定することは、より良い医療を行う上で不可欠な条件です。当社は設立後20年間一貫してそのことを重視してまいりました。人材ビジネス会社として顧客の負託に応えることは、即ち患者の安心につながり、また顧客との信頼関係の構築に寄与します。また同時に人材ビジネスの価値は、マッチングのタイムリー性に他なりません。必要な時、必要な人材を即供給することが求められているのです。 当社は、これからも全力で「タイムリーマッチング」を実現できる体制を追求しつづけます。そして顧客の満足度向上を目指し、社会的存在意義を確立したいと考えています。 20周年の節目に際し、職員一同初心にかえり、このような決意をいたしました。
 

3.職員が誇りを持てる会社作りを目指します。

もっと職員に喜ばれたい

日々気持ちよく仕事できることは非常に大切なことです。次にその仕事に面白味を感じることができる人は幸せな人です。毎日しなければならない仕事を不満に思う人、仕事を面白く感じない人は不幸ですね。気持ちよく働ける職場には協調性が必要です。面白味を感じるためには、他者からの評価が必須条件です。幸いにも当社の業務は、感謝されることが多くあります。当社職員は仕事に誇りを持って働いています。これからは、自分が働く「会社」にも誇りを持ってもらいたいと思っています。すると会社は強く成長していくと確信するからです。人は誰でも「評価されたい」という欲求を持っています。会社は適正な評価基準と処遇を示すことはもちろん、職員個々の裁量権の拡大を行ない、仕事を通じて自己実現できる環境を整備しなければならないと考えています。 「職員の情熱ある仕事が、顧客満足度を高め」、「ここで働く誇りが会社を発展させる」そんな会社づくりをめざしています。

株式会社ナースパワー人材センター  代表取締役 木庭 哲康